11/3伊勢通信


桑名七里渡
東海道を東から伊勢へ向かった昔の人々は、熱田から洋上七里を船で桑名へ渡りました。

桑名のその旧跡は鳥居を中心に小公園になっています。伊勢路の東の入口として立つこの鳥居は、伊勢神宮の内宮「宇治橋」の入口に立っていた鳥居が移されたものです。

『東海道中膝栗毛』の弥次さん・喜多さんの物語に描かれたように、浮き立つ気持ちで「さあ、伊勢だ」と、皆が賑やかに上陸したのが、この桑名・七里の渡しでした。

モデル事務所 エースのビジネスマッチング

エースに所属する様々な分野のスペシャリストが企業様、個人様のお力になります。 講師派遣・商品監修・講演・セミナーのご依頼はエースまで。