11/15 伊勢通信


曼珠沙華(まんじゅしゃげ)


♪ 赤い花なら曼珠沙華 ♪

もの哀しいメロディーで知られるこの唄、知っていますか。この唄の主人公、お春さんの書いた手紙が伊勢にあります。

お春さんは徳川幕府の命により、十三、四歳の頃に家族共々、長崎から遠くジャガタラ(今のジャカルタ)に渡りました。

「日本恋しや」とたくさんの文をしたため、南洋航路の伊勢の船に託しました。

江戸時代に海運業を営まれていたお宅に残され、現在は神宮徴古館が所蔵しています。


モデル事務所 エースのビジネスマッチング

エースに所属する様々な分野のスペシャリストが企業様、個人様のお力になります。 講師派遣・商品監修・講演・セミナーのご依頼はエースまで。