2月29日  伊勢通信


〇厄よけ観音・岡寺山
 
厄除け祭り「初午(はつうま)」は、伊勢地方は三月最初の午の日に行われます。
今年は3月1日です、隣町松阪の「岡寺観音」は初午の名所。初午大祭が29日始まり、厄年の男女や親子連れなど多くの参拝者でにぎわいました。2日まで行われました。
境内では参拝者が線香の煙で頭や身体を清め、本堂でお祓いを受けたり手を合わせたり、また厄除けの風習で境内に置かれた箱に身につけたハンカチを落としたりし厄落としをします。
松阪駅から西へ200㍍ほど、参宮街道から継松寺に至る道筋、観音小路は歩行者天国となり、多くの露店が立ち並び、大賑わいになり、縁起ものの竹製「猿はじき」や特大あわおこし、の露店が軒を並べます。 

1日は着物姿の女性を乗せた「宝恵駕籠道中行列(ほえかごどうちゅうぎょうれつ)」が行われました。


モデル事務所 エースのビジネスマッチング

エースに所属する様々な分野のスペシャリストが企業様、個人様のお力になります。 講師派遣・商品監修・講演・セミナーのご依頼はエースまで。