3月9日 伊勢通信


おうむ岩

その名の通り、声にした言葉がそのまま返ってくる岩が、内宮から伊勢神宮別宮「伊雑宮」へ向かう途中の磯部町恵利原を左に1.5㌔程、山道を登って行った所に高さ30㍍を超える巨岩の近くで話すと、50㍍はなれた場所(聞場)でも聞こえるから不思議です。
神の国・伊勢の神秘性の一つです。
古来より、芭蕉の弟子・曽良(そら)など多くの文人墨客が訪れています。

モデル事務所 エースのビジネスマッチング

エースに所属する様々な分野のスペシャリストが企業様、個人様のお力になります。 講師派遣・商品監修・講演・セミナーのご依頼はエースまで。