4/18伊勢通信


志摩観光ホテル・リニューアル
サミットの主会場となる志摩観光ホテルのリニューアル工事が完了し、一新した客室やレストランなどが披露されました。 志摩観光ホテルは、耐震補強工事や改装のため去年5月から改装工事が行われて、宴会場、客室、ロビー等がリニューアルされました。
7室あるスイートルームは、天然素材を使い、部屋やバスルームから英虞湾を眺めることができ、以前、和室だった客室が全て洋室に変わりました。
さらに、宿泊者が読書、音楽、軽食を楽しめるラウンジがもうけられたほか、ロビーからも庭園や英虞湾を眺められます。ロビーは、階段やチェックインカウンターを無くし、広々とした空間に改装。志摩観光ホテルザクラシックにかかった改装工事費は66億円だそうです。
この日は、内覧会が開かれ、政府や地元の行政関係者など約150人が出席しました。
「志摩観光ホテルザクラシック」はサミットが終わるまでは一般の営業は行わず、一般客の利用は6月7日から始まります。

モデル事務所 エースのビジネスマッチング

エースに所属する様々な分野のスペシャリストが企業様、個人様のお力になります。 講師派遣・商品監修・講演・セミナーのご依頼はエースまで。