4/21神宮通信


神宮・植林
二百年後のために、今、御遷宮用材の植林が行われています。
神宮を取り巻く神路山に、全国の山林関係者のご奉仕で植えられています。
神宮は、摂社・末社にいたるまでが、桧の素木づくり。20年ごとの遷宮に要する量は膨大で一万本必要です。
また、昔のように、神路山からずっとご用材をいただけるように、今植えるのです。
毎年1万7千本植林しています。

モデル事務所 エースのビジネスマッチング

エースに所属する様々な分野のスペシャリストが企業様、個人様のお力になります。 講師派遣・商品監修・講演・セミナーのご依頼はエースまで。