4/27伊勢通信


伊勢神宮・参拝停止
伊勢神宮は、伊勢志摩サミット開催中の5月26日の午前、内宮への一般の参拝を停止すると発表しました。
伊勢神宮によると、一般の参拝が停止されるのは5月26日の午前5時から午後1時までで、理由については、神宮行事のためとしていますが、伊勢志摩サミットはこの日から始まり、外務省は安倍総理大臣が各国首脳を出迎える歓迎行事を伊勢神宮で行う方向で調整しています。
伊勢神宮では、「参拝計画されて団体などもあると思うが、格別の配慮をいただきたい」と理解を求めています。
伊勢志摩サミットでは、外務省が伊勢神宮への各国首脳の訪問を準備していて、警備が強化されています。前後ら警察官が派遣され、宇治橋前や参道などを巡回して警戒にあたっているほか、神域内では、警察の関係者が視察する姿も見られます。
伊勢神宮では、過去の要人訪問の事例を踏まえ、受け入れ態勢を整えたいとしていて、鷹司大宮司は、これまでに「いつ、誰が来ても気持ち良いと感じてもらえるよう努めたい」と話されてていました。

モデル事務所 エースのビジネスマッチング

エースに所属する様々な分野のスペシャリストが企業様、個人様のお力になります。 講師派遣・商品監修・講演・セミナーのご依頼はエースまで。