5/22伊勢通信


慶光院
内宮の門前町、おはらい通りに大きなお寺が建っています。
今から四・五百年も前の事です。世は戦国時代、そして乱れた世の中で、伊勢では、百数十年にわたってご遷宮が途切れていました。
これを歎き、諸国を歓心して、ついに復活させた尼僧がおりました。
「遷宮上人」とか「勧進聖(かんじんひじり)」とか呼ばれるようになった、慶光院清順尼(けいこういんせいじゅんに)。慶光院は代々京都から任命された尼僧が住んだ尼寺です。
その跡は、今も程近いおはらい町に、桃山様式の美しい建築で、神宮祭主様の宿泊所としてのこっています。

モデル事務所 エースのビジネスマッチング

エースに所属する様々な分野のスペシャリストが企業様、個人様のお力になります。 講師派遣・商品監修・講演・セミナーのご依頼はエースまで。