6/13伊勢通信


専修寺・安楽庵
真宗高田派の本山・専修寺(せんじゅじ)は、津市一身田にあります。本堂は国の重要文化財で大きく立派な建物です。その裏手にあるのが「安楽庵(あんらくあん)」です。
太閤秀吉ゆかりの茶室を津藩主藤堂高虎がもらい受け、京都から移築したという由緒があります。
茅葺き屋根の茶室「安楽庵」は、その美しさを隠しているかのように、ひっそりと佇んでいます。

モデル事務所 エースのビジネスマッチング

エースに所属する様々な分野のスペシャリストが企業様、個人様のお力になります。 講師派遣・商品監修・講演・セミナーのご依頼はエースまで。